| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Nicca 3F

120224nicca01.jpg


先日ちらっとご紹介した、私の新しいパートナーです。
一見するとバルナック・ライカにそっくりのこの子。
名前はNicca 3F。1957年の日本生まれです。

カメラをご紹介する前に
もう何枚か写真をアップしてしまっておりますが。笑



このカメラとの出会いは今年の2月。名古屋の松屋カメラさんでした。

第二次大戦終了後、敗戦したドイツは戦争の賠償の一環として
さまざまな特許を無効化しました。
その中の一つが、ライカの製造特許。
そして、日本やイギリス、ロシアなどの国々が、
ライカの設計をそっくりそのまま使ってカメラを製造し、販売したのだそう。

仕事の合間の中途な時間をつぶすためにふらりと入った松屋カメラさんで
店主のおじいちゃま(おそらく御年80歳近いのではなかろうか…
仕立てのいいスーツに身を包み、とても美しい日本語を話される
昭和初期の映画スターみたいに上品で素敵なおじいちゃまです)が
そんな戦後のカメラ事情について語りながら
ショーケースから取り出したのは、
日本製コピーライカであるレオタックスとキヤノン、このニッカ、
そしてコピーもとであるライカIIIFでした。


多少の外観の違いはあるものの、どのカメラもそっくり。
聞けば、レンズはもちろんのこと、
どの部品もライカ本体のものとそっくり交換することができるのだそう。

ならんだ4台のそっくりなカメラ。
私の目には、本家ライカ以上に、このニッカのフォルムがいちばん美しく思えました。

120220nicca02.jpg


これが本家ライカIIIFです。(出典:Wikipedia



しかもそのニッカ、前の持主の方が本当に大切に使われていたそうで
カメラ・レンズ・速写ケースはもちろん
買った時そのままのように、箱もパンフレットも販売時のタグもきれいに残っているものでした。
そしてカメラ本体もレンズも、腕のあるカメラ職人さんによるオーバーホール済み。
(松屋カメラさんはキヤノンやニコンをリタイアした職人さんにOHを依頼するそう)
世の中にたくさんあるライカとはいつかまたよい出会いがあるかもしれないけれど、
ニッカの、しかもこんなミント同様のフルセット、二度と出会えないかもしれない。。。

そう強く心惹かれながらも、
今更またフィルムカメラ買うのもなぁ…
と決心がつかず、
たくさんのためになるカメラのお話とお茶までごちそうになって
その日はそのままお店を出たのでした。

でもどうしても気になって心から離れない。
迷ってる私に相方が「フォトコン入賞記念に買ったら?」と後押し。
しかも半額分お祝いにプレゼントしてくれるというではありませんか。(いよっ太っ腹!)
*全額プレゼントでは自分のカメラという気がしない、という私の気持ちをふまえての心遣いある申し出^^

そんなわけで再び松屋カメラさんを訪れてこの子と再会。
晴れて我が家へやって来ることになりました。


120220nicca_set.jpg
これだけ付属品のついたフルセットでした。
≫More...
スポンサーサイト

| about camera, film,etc | 15:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

速報!Newcomer

120217newcomer03.jpg


あああ
とうとう買っちまいました!!!
先日ちらっと書いた「気になっている銀塩カメラ」。


さて何でしょう?
(これで分かったあなたはかなりのクラカメマニアさんだと思われます 笑)


120217newcomer05.jpg

詳細は後日改めて!

…嗚呼、私はいったいどこへ向かっているのか?!



120217seconic02.jpg

ひと目惚れしたコレも買っちまいました。
こちらの紹介もまた改めて。

…まだFlektogonのほとぼりも覚めていない(紹介もできてない)のに 笑

| about camera, film,etc | 00:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィルムのゆくえ

1229_3.jpg

camera: LOMO LC-A

ぴんぼけねこちゃん。
おちょぼさんの近くに住んでるのらちゃん。
お久しぶりのLOMO写真。


≫More...

| about camera, film,etc | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤と黒

111101wakamiya.jpg

camera: Nikon D5000 + VEB Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8    *degi



タイトルはN○Kの韓流ドラマとはまったく関係ありません。
(もちろんスタンダールとも)
検索でたどり着いた方ごめんなさい;
あ、でもキム・ナムギル氏は好きです、はい。
善徳女王のとき限定 ←韓流は歴史物しか見ないので)


* * * *

新しいレンズの話。
の、その前に。

あなたのディスプレイの色は正しいですか?の話。


≫More...

| about camera, film,etc | 11:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PARCOxJENA

111101kids.jpg

camera: Nikon D5000 + VEB Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8    *degi



結局のところ。
例のレンズは私の手元へやってくることとなりました。はは;
…50年以上前、旧ソ連統治下の東ドイツ生まれのnewcomer。
その予想外の描写に翻弄される毎日。。。

つなビィでは速報でお知らせしましたが、
また改めてここでもちゃんとご紹介したいと思います。
(もうちょっと仲良くなってから…;)


* * * *

先日、名古屋PARCOへ出かけて参りました。


111101PARCO1.jpg

PARCO・8Fへ


111101PARCO3.jpg

PARCO・8Fから

111101PARCO4.jpg

PARCO・8Fからの夕暮れ


目的はコレ。
≫More...

| about camera, film,etc | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初夏



camera: Nikon D5000 *degi


とうとう当地も梅雨入り。
台風の影響もあって雨続きの毎日。
少し気分を変えて
初夏めいた光が眩かった晴れの日の写真を。




≫More...

| about camera, film,etc | 00:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nikon x Hasselblad 第二弾

110515milk.jpg

camera: Nikon D5000 + Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 T*


うちの犬をモデルにNikonボディ- Hasselblad用Zeissレンズのテスト撮影。
夜の室内、ISO2500にして蛍光灯の下で撮っています。


Nikon-Zeissのフルマニュアルでは動くものは操作がどうにも追いつかなくてムリ!ですが
こうしてじーっとしててくれると何とか撮ることできます。

遊びたいうちの犬を放ってカメラいじってたので
「ふん。何してんのよ。遊んでくれないでさっ」という顔をしています。



≫More...

| about camera, film,etc | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまにはLOMOの話

110226_1.jpg



110226_2.jpg




110226_3.jpg

camera: LOMO LC-A

先日の雪のときの写真。
現像に出した半年分12本のフィルムは前述の通り、
LOMOの電池切れに気づいて、どこまで写ってるか不安でしたが
結果、2本が全く写っておらず、
残りのうち8本は、電池ギリギリでがんばりました、という感じで
各フィルム数枚ずつ、露出もめちゃくちゃな状態で上がってきました。
そんな中の3枚。
変な色と写りだけど、
まあこれはこれで、ドジしちゃった記念によいかな、と思ってアップ。


今日は久しぶりにLOMOの話。
今更ながらのネジと電池について。

≫More...

| about camera, film,etc | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セルフポートレート

96060019s.jpg


はじまりました、点展。
今年が最後の開催です。
もしよろしければぜひご覧ください。
今年はとっても盛りだくさん。見所もたくさんです!
15人それぞれの「セルフポートレート」。
私も、この苦手なテーマをなんとかカタチにしてみました。
見ていただいたみなさんに
何か少しでも伝われば幸せです。

10回 点展
「セルフポートレート」

会場:名古屋市市政資料館 3F
   第1?第5一般展示室
名古屋市東区白壁1丁目3番地


会期:2010. 8/24(tue)- 8/29(sun)

時間:9:00?17:00 

*ただし、最終日8/29(sun)は15:00まで です。

アクセス:
地下鉄名城線「市役所」2番出口から東へ徒歩8分
名鉄瀬戸線「東大手」から南へ徒歩5分
*ウィルあいちのすぐ向かいです。

ふだん17:00までとなってますが
17:00きっかりには
スタッフも片付け・施錠も終えて外に出ていないと
事務の人に厳重注意されてしまうという…(さすがお役所…)
17:00より少し早く閉場せざるを得ない状態です。
盛りだくさんで、見るのに結構な時間がかかると思われますので
お時間に余裕を持ってお越し下さいませ!


20100807223119.jpg



*ナゴヤでは「あいちトリエンナーレ」も開催中ですよー!
点展は「あいちトリエンナーレ」パートナーシップ事業になっています)
週末は栄を中心に「にっぽんど真ん中まつり(通称どまつり)」も開催!






≫More...

| about camera, film,etc | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PINK


DSCN6111s.jpg


今年もこの季節がやってまいりました。

絵、写真、工芸、彫刻、インスタレーションなどなど
ジャンルにとらわれないグループ展「点展」。
今年も参加します。

*************************************************************

第9回 点展
「P I N K」

会場:名古屋市民ギャラリー矢田
   第2展示室/第3展示室
(名古屋市東区大幸南1-1-10 カルポート東 3F)

会期:09. 8/5(wed)- 8/9(sun)
時間:9:30?19:00 
*ただし、8/9(sun)は17:00まで

アクセス:
●地下鉄/名城線
「ナゴヤドーム前矢田」下車、1番出口徒歩すぐ
●ゆとりーとライン(ガイドウェイバス)
「ナゴヤドーム前矢田」下車、徒歩すぐ
●市バス/
名駅15 名古屋駅←→砂田橋
東区巡回 茶屋が坂←→大曽根
いずれも「大幸(カルポート東)」下車、徒歩すぐ
●JR中央線もしくは名鉄瀬戸線
「大曽根」駅から徒歩15分ほど

*詳しくはコチラをご覧ください
…お車でお越しの方…
会場には一応駐車場あります。
場所がらイベント時など満車の場合もありますのでご注意を…
空き状況はコチラでチェックしてみてくださいね☆

*************************************************************
≫More...

| about camera, film,etc | 00:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。