| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

大晦

DSC_0258.jpg

大晦(おおつごもり)
2015年もあと1日。

今年はなんだか体の調子が思わしくないことを理由にして
いろんなことを緩め流して過ごしてしまったなぁ・・・と振り返る。
来年はペースはゆっくりでも
ちゃんと一日一日大事にかみしめて過ごせるようにしたいです。
・・・と来年への抱負。

ここの更新もかなりのゆったりペースになってしまっていますが・・・
今年も懲りずにおつきあいくださって本当にありがとうございました。

みなさまにとっての来年が温かく穏やかなものになりますよう。
どうか佳いお年をお迎えくださいね。


この冬は暖かなせいか山茶花と椿がとてもきれいです。
雪は降っていませんが白い山茶花の花びらを雪に見立て願いを込めて。

いや重け吉事。

DSC_0149.jpg




*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg


スポンサーサイト

| Flowesr and Greens | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋めく

DSC_9138.jpg

母庭の青龍ホトトギスにやってきたオオスカシバは
まるでハチドリみたいな見事なホバリングで蜜を吸う。


DSC_9156.jpg

アキチョウジも咲きこぼれ
ついこの間まで、暑い暑いと思っていたのに
日に日に深まっていく秋の気配。
空気もひんやりとして。夕刻の太陽もつるべ落とし。

DSC_9203.jpg

日本のサルビア、アキギリの青紫も一段と濃くなった。

DSC_8907s.jpg

控えめに咲くツルニンジンの釣り鐘のような花が秋の風に揺れている。


涼しくなって好きな光の加減になって、やっと写欲もわくようになってきました。

大好きな花たちの写真を使った作品で
今月末に展示に参加します。
初めての屋外展示で、展示方法にまだ頭を悩ませていますが;
覚王山の参道ミュージアム。テーマは「植物園」。
また近くなったらくわしくお知らせしようと思います ^ ^

IMG_8547.jpg


*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg


★東日本大震災義援金、平成27年台風第18号等大雨災害義援金への
義援金寄附はこちらから行うことができます。

日本赤十字社

| Flowesr and Greens | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

raindrops

DSC_8455s.jpg


雨の中の
アガパンサスがきれい。



DSC_8456s.jpg


恵みの雨。

あんまり雨がつづくのも
あんまり雨がたくさんふるのも
こまるけど。


DSC_8452ss.jpg


きらきら光るしずく。潤う緑。
窓を伝う雨粒。濡れたアスファルト。映る光。傘の花。。。

雨に包まれる世界を見るのはけっこう好きです。


camera: Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 35mm F2.4    *degi



*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg


| Flowesr and Greens | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

hydrangea

DSC_8085.jpg



hydrangea #2


hydrangea #1

大好きなあじさいの季節。


DSC_8005ss.jpg


いろいろいろいろありましてここはお休みしてしまいましたが…
忘れてないよ、大丈夫。


*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg

| Flowesr and Greens | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

countdown

lomo150405sakura01s.jpg


今年もちゃんと桜が咲いて
今年もちゃんと桜を見ることができた。


lomo150405sakura02s.jpg

今年の桜は
咲き始めたとたん急に冷え込んだせいか
いつもより長持ち。
でもその代わり、ずっとお天気が悪くて
晴天だったのはこの写真撮った一日だけ。

lomo150405sakura03s.jpg

天気予報を見て、この日を逃すわけにいかない!と
毎年見て回る近所の桜たちを夕方からぐるっと巡った。

lomo150405sakura04ss.jpg

いつもの公園は曇り空の休日に。
満開の日の唯一雨の降らなかったお昼。
今にも雨が降りそうな曇り空だったけど、近所の人たちが大勢お花見ランチをしてた。
(そしてランチが終わるのを待って、午後には小雨が降り始めた)

camera: Lomo LC-A   *film

* * *

実家の庭には、母が植えたさまざまな花が咲くのだけれど
春はいちばんめまぐるしくたくさんの種類の花が咲いては散って行く。
いったい何種類咲くのか、写真で記録をはじめたのが私のカメラライフの始まり。

花は毎年きちんと咲くものや、そうでないもの、
咲いても一日で散ってしまうもの…
庭であっても、その花のいちばんの姿に出会うのは、至難の業だ。
タイミングは年に数日しかないものも多い。
その花がいちばん美しく咲いた時に、お天気に恵まれるかどうかも運次第。

写真を撮り始めてもう10数年経つのだけれど、
未だに、きれいに咲いている様子をおさめられない花がいくつもある。

母が元気なうちに、すべての花を写真におさめられるとよいのだけれど。

* * *

写真を撮り始めて最初の頃は、あんまり撮らなかった桜。
いつの頃からか、毎年必ず撮るようになった。

あと何回、春を過ごせるだろう?
あと何回、あの桜たちの美しい姿を見られるだろう?

春のカウントダウン。

人生の折り返し(平均寿命からみると)に入って
そんなことを考えるようになった。

巡ってくる、私に残された春のひとつひとつを
毎年きちんと、いとおしんで過ごしたい、と。


DSC_5241s.jpg

camera: Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 35mm F2.4    *degi



*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg

| Flowesr and Greens | 19:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の準備

DSC_2963s.jpg


今年も庭の花たちが春の準備を始める季節が巡ってきました。


DSC_3003s3.jpg


今シーズンは例年より雪が降る日が多かったり(とはいえシーズン中、降雪があるのは数えるほど)
冷え込む日も多かったような気がするのだけれど
毎年ちゃんとたがわずに、
馬酔木はつぼみをふくらませ
椿たちは次々に花を開いて鳥たちを呼び
スノードロップはまだ冷たい土の中からすくっとたちあがって
潔く白い花を咲かせています。

なんて律儀でいとおしいんだろう。
この姿を今年も愛でられることに幸せをかみしめる2月。

DSC_2901s.jpg


camera : Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 35mm F2.4    *degi


余談:
愛用しているレンズCarl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 35mm F2.4 。
(今回の写真たちにも使用)
シャッター羽が固着してしまったみたいでF2.4のド開放でしか撮影できなくなった;
(そんなわけでどの写真も被写界深度、うすうす)
古いレンズだからしかたないんだけど…
プロに修理をお願いするか、思い切って自分で分解してみるか…?!
悩みちう。



*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg

| Flowesr and Greens | 21:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風薫る

140508-0.jpg


あっという間に皐月。

とにかく息つく暇のない仕事と締切に追われる毎日がずっと続いていて
(何ヶ月この状態だろう…)
心も体も疲れ果ててお肌も心も荒れ模様。
わずかな睡眠時間も仕事の夢(しかもよからぬ方向の)を見て飛び起きる始末。

このままじゃ精神病む!もう無理!!とわめいていたら
相方から、たまには近くの公園で仕事してみるのもいいんじゃない?
今の季節、お天気がいい日の外は気持ちいいよ。
一日中家にこもってPCばかり見つめていたら、いいアイデアも浮かばないよ、
カメラとお弁当も持ってさ、と粋なアドバイス。

それはいいかも!と早速行動開始。
書きかけの企画書やらメモやら原稿やら資料やらと
カメラと飲み物と簡単な食事を持って、すぐ近くの公園へ。

桜を毎年に楽しみにしている例の公園は、いちめん緑に雑草が茂って
シロツメクサの花畑ができていた。

140508-1.jpg


たくさんの葉を茂らせた桜の大木の下のベンチに腰掛けて
しばらくぼーっとする。
暑いくらいになってきた太陽の光。
木漏れ日が揺れる葉の動きに合わせてふってきて、体に気持ちいい。
目を閉じると、吹いてくる風が顔をなで、髪をなで、とおり過ぎて行く。
風に乗って、雑草たちの瑞々しい青い匂いとシロツメクサの甘い匂いが
むせるように香ってくる。
深呼吸。

あああ…生き返る…

すぐ近くの場所だけど、自然がちゃんとそこにあってほっとする。
その中に身を置いていると、
光や風や匂いや…心も体もその自然なリズムに合わせてリセットされていく。

140508-4.jpg


リラックスした気持ちで資料を見直していたら
ずっと出なかったいいアイデアがぱん!と浮かんで
ずっとまとまらなかった原稿がするっとまとまった。

素敵なアドバイスに感謝。
そしてやっぱり、風薫るこの季節、外はとっても気持ちいいね。



140508-3.jpg


140508-5.jpg
公園のハトとも仲良くなった。手からおかしのかけらを食べる。
ほかにもきっとそうやって食べ物を分かちあう人間の友だちがいるんだろう。



140508-2.jpg
四葉のクローバーは見つけられなかったけど。

…たぶんこのバタバタは夏までつづくのであった…;
がんばれ、自分。苦笑



*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg

| Flowesr and Greens | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薊一輪

110814azami.jpg


私は戦争を知らない。
知らないから、知ろうと思う。知らなくちゃとも思う。
本やテレビや新聞やネットや
そういうメディアを通してしか
今はもう知ることができない出来事だけれど
そこにある情報のカケラから必死に想像してみる。
このことになると口が重たくなる祖母から聞いた断片的な話を
ほかから得た情報で補完してつなぎ合わせて思いを馳せてみる。

その時代、その場所にいた人たちが
自分の祖父や祖母やその両親や兄弟が…
その瞬間瞬間をどんな思いでいたのか。とか。

今の自分を生きるだけでいっぱいいっぱいで
始終そんなふうに思いを馳せることは、なかなかできないんだけど。

せめてこの季節、せめて今日くらいは。じっくりと。


* * *


Yahooのトップ画面から、こんなリンクが貼ってありました。
子どもが見た太平洋戦争
当時子ども達が書いた日記が紹介されています。
丁寧に書かれた文字やかわいらしい絵。
その感性は自分のこどものころとなんにも変わらない。
ごくふつうの、あたりまえの、こどもたち。
そのこどもたちが体験した、物語じゃない、ほんとうの出来事。


長崎の原爆で亡くなったひいおじいちゃんやひいおばあちゃんや遠い親戚のこと
祖母もそのとき遠くで暮らしていて状況を知ることができず
誰からもその当時のことを聞くことができなくて。
このサイトで、日本の諸先輩方たちの
たくさんの手記を読んで思いを馳せました。
広島・長崎の記憶~被爆者からのメッセージ


* * *


今年の8月9日、長崎市長さんの平和宣言、胸がすく思いがしました。
今年の春、
ジュネーブで開催された核不拡散条約(NPT)再検討会議準備委員会で
世界の80か国が賛同した「核兵器の非人道性を訴える共同声明」に、
日本政府が賛同の署名をしなかった、というニュースをテレビで見たとき、
びっくりして、そして、とても悲しくなりました。
怒りとか憤りとかそういうのは瞬時に通り越してしまってただただ悲しかった。

自分の生まれた国がそんなことをするなんて。
ヒロシマ・ナガサキと2度も原爆を体験し、さらにはフクシマの原発も収束していないのに。
すごく大変な出来事だと私は思ったのだけど、
ニュースはさらっと流れただけで
その後とくに問題視されたり話題にされることは
メディアでもあまりなかったように思います。
どうして問題にならないんだろう。。。
そう思いながら、自分がおかしいのかな、時流に合わないのかな、
なんて後ろ向きに考えてしまって、
それ以上は、例えば日常の友人たちとの会話でそれを口にするわけでも
ここで採り上げることもしませんでした。
長崎市長さんはこの問題を8月9日の平和宣言の中で採り上げて痛烈に批判しました。

宣言の全文は長崎市のHPで読むことができます。
長崎市 平成25年長崎平和宣言
また、今そのHPでは長崎平和宣言の賛同者数を調査しているそうです。
「クリック」することで賛同の意志を示すことができます。
私はクリックしました^^

長崎市長さんが仰っているように
私たちは戦争体験者や被爆者の方々の声を直接聞くことができる最後の世代。
その責任をちゃんと背負って未来へとつないでいかなくては、と思います。




| Flowesr and Greens | 14:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天上の花

20121006-FH000001.jpg

camera: Nicca 3F + Nikkor-H・C 5cm f2.0


今年はいつまでも暑かったけど
やっと、というか急に、秋らしくなりました。
あんまり急に寒くなったから、風邪をひいてる人も多いみたい。
みんな気をつけて〜


今日は久しぶりの雨。
ずっとお天気がよかったから植物たちは喜んでいるだろうな。
きっと明日、山にはにょきにょきキノコが顔を出すだろう。

ヒガンバナの季節もあっという間に終わって。
今年はNiccaでたくさんヒガンバナを撮ろう!と思っていたけれど
なかなかタイミングが合わず。
この日、なんとか終わりがけに時間ができて、
レンズもNikkorとOrion両方持って、いさんで出かけた。
1枚撮ったらちょうどフィルムが終わって、
「フィルムチェーンジ!」とカバンをごそごそやったら、
フィルム持ってくるの忘れてたという。

そんなわけで、唯一撮れたNiccaでのヒガンバナ。


| Flowesr and Greens | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

残暑

120608hiumawari.jpg

camera: Nicca 3F + Nikkor-H・C 5cm f2.0


処暑もとうに過ぎたというに
残暑きびしい毎日ですね。

日中の暑さはこの時期がいちばんきついような気もしますが
夜になると風が少しひんやり心地よくなってきて
お散歩すると、コオロギやキリギリスなど秋の虫の鳴き声が聞えてきます。

実家では、この週末、土日にかけての一晩で
庭に鳴くセミの種類が、クマゼミからツクツクボウシへと変わりました。
帰り道、ススキの穂が顔を出してオミナエシが咲いているのを見つけました。
家の駐車場のあたりでは赤トンボの群れがやってきて飛び回っていました。

暑いけどちゃんと秋は来ているみたい。


* * * *

コダックさん、写真フィルム事業を売却することになったとか。。。
どこかフィルムの生産を引き継いでくれる会社があるといいのだけれど…
うーん。。。







| Flowesr and Greens | 00:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。