2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

如月 / 2.11

130210xmasrose01.jpg


立春が過ぎると、どんなに空気が冷たくても
太陽の光が強くなるのを敏感に察して
庭の花たちがむくむくと顔を出し始める。

母の庭は落葉樹とその下の半日陰で花を咲かせる草花が中心で
冬の間はほとんどの葉は落ち、下草は枯れ、ずいぶんと静かな庭になる。
12月から1月にかけては数種のサザンカとロウバイが花を咲かせるけれど、
地面は枯れ草に覆われて寂しげだ。

それが2月に入って立春が過ぎると
何も無かった地面の枯れ草の間からむくむく一斉に植物が顔を出し始めて
冬の間家にこもりがちだった母もあわてて庭に出て
枯れ草をどかしたり、肥料をやったり、春の準備に忙しくなる。

上の写真はレンテンローズ。
土の中からいっせいにつぼみが首をもたげて
もうすぐ庭いっぱいに咲き乱れる。

130210snowflake01.jpg

こちらは鉢植えのスノードロップ。
草花の中では真っ先に咲いて、春がもうすぐそこまで来ていることを教えてくれる花。

下は、樹木では春の先頭を切って花を咲かせるアセビ。
この花が咲くと、山の様子が気になり始める。

冬の庭を彩ってくれていたロウバイのいい香りがかげるのもあと少し。
盛りが過ぎて、そろそろ春の使者たちと出番交代。

今年もまた同じように季節はめぐってくる。


130210asebiw.jpg


あとひと月で二年。





*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg




camera: Nikon D5000 + Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 T*
スポンサーサイト

| その他 | 21:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰り道

130206sunset.jpg

camera: Nikon D5000 + VEB Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8    *degi


あっという間に一年の12分の1が終わって
早くも立春も過ぎましたね…;

帰り道。
日が長くなって来たなあ、と思って一枚ぱちり。
光も春めいて強くなってきました。

(紫外線アレルギー持ちにはもう肌が痛い)

そして先週末あたりからとうとう始まってしまいましたよ。。。
春を告げるアレ。
くしゃみ鼻水目のかゆみ。

(もしやアレではなくてもしかしたら最近話題の大陸から来る方のアレのせいなのか?)


ともあれ、今年は例年よりたくさんあれこれ舞い飛びそうなので
(と、その前にインフルエンザもかなり流行っているようですので)
みなさんもお気をつけて〜;


* * * *

閑話休題。

そういえばまだ年賀状のお年玉当選結果を見ていなかった、と思い立ち、
まあどうせ当たってないだろうけど、と確認してみたら…

(と書くと、すごいの当たってそうな書き出しだけど期待しないでね)

なんと!

(って、だからたいしたもの当たってないんだってば)

切手シートが5枚当選していたよ.+* わーい (・∀・)

(ほらね)


私に届く年賀状のうち、JPのお年玉付きのはおよそ80枚くらいなのですが
JPのHP見ると、100枚につき1枚の確率だそうなので
80枚中5枚ってかなりのもんぢゃね?みたいな。

昨年は全くなにひとつ当選していなかった私としては
「これは年の始めから縁起がよいではないの!」
とほくほく気分上々になったわけでして。

うんうん、占いに何て書いてあろうと、不穏な空気はまだ引きずっていようとも、
きっと今年は少しずつ運気が上向きに違いない!
と信じることにしました。

信じる者は救われる!はず!
と、信じよう。

(…何の話だか。)

| landscape | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。