PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

如月

110201_2.jpg

camera: LOMO LC-A


いちねんでいちばん寒くて
光のうつくしい季節。

早く春にならんと
光と雲と空がむずがっている。
そんな感じがする。

植物たちも春のための準備を加速させる。
そんな季節。



またまた写真と無関係な話題です。
(すみません。)


auの新CM(嵐のね)、
すごい数のバリエーションでギネスに挑戦とかなんとか
話題作りに余念がないようですが
その中のひとつに「アブラチャン」が採り上げられていた。
私はauユーザーではありますが、
日頃、auのCM戦略にはどうにも、ふん、という感じになってしまうのですが、
さすがにこれはちょっと、引っかからずにはいられなかった。(思うつぼ)
 
 → CMはコチラ (音出るよ)

なぜなら山歩き植物好きとしては、まさか数ある植物の中から
「アブラチャン」がクローズアップされる日が来るなんて
(まさかニノに「アブラチャン」とささやかれる日が来るなんて)
思いもよらぬ嬉しい出来事だったからであります。

アブラチャンは、春先の山にひかえめに
緑がかった黄色い花をつけるクスノキ科の樹木。
山に咲き始めると、春本番、とうれしくなる花のひとつだけど
今ひとつ地味な存在で、知らない人も多い。
でも一度名前を覚えると、その響きからつい「アブラチャン♪」と
親しみを込めて声に出して呼ばずにいられない。そんな植物。
いよいよその存在がメジャーになる日がやってきた。(大げさ)

みなさんも春先の山に出かけたらぜひ
「アブラチャン」探してみてくださいね。(何の宣伝?)


0330aburachan03.jpg
アブラチャンの花。鬼のツノみたいな新芽がかわいい

0330aburachan01.jpg
引いて見るとこんな感じの樹です

関連記事

| | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/369-d24cec31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。