PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lomo in 愛地球博 ( part3 )



■オーストラリア館

Expo Night03

expo-al02 expo-al03 expo-al04

expo-al05



place: 愛地球博 グローバルコモン6 オーストラリア館
camera:Lomo Lc-a
film:Agfa vista100
絞り:A  距離:∞
August 8, 2005, cloudy



外観もとっても凝っているオーストラリア館。
夜ともなると、大きなカメラを抱えたおじさま&おばさまカメラマンが大挙押し寄せて、撮影しておりました。

明るいときの様子はコチラ。
なんか、ハリアナ写真風にぼんやりしております。
expo-al06



最初に登場するアボリジニアンアート的なホログラフ映像も
とってもよかった(小さくて見づらいのが難点ですが)です。
写真のオーストラリアの大自然が映し出される映像の柱は
休憩しながら見るのには最適。
カモノハシで遊ぶ子供たちがとっても楽しそうで
印象的でした。
(ホントは私も遊びたかったデス)

展示を見終わるとショップとレストランがあります。
ショップにはオーストラリアならではの動物たちがキャラクターの
ぬいぐるみやアクセサリーがいろいろ売っていまして
つい、カエルの指人形を買ってしまった私です。
レストランでは、お決まりの如く
ワニやらカンガルーやらのハンバーガーなんかが食べられるのですが
混雑していてパスしました。


…あんまり万博ネタ続くのもあきちゃいますね(←自分が)(笑)
関連記事

| | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オーストラリア館3枚目の流れた感じ、やっぱり素敵ですね。他の絵も不思議な情感があって。
こちらのブログの写真を見させてもらってから、LOMOって!!などと思い始めたんですが、Lc-Aはもう製造していないんですね(何にも知らなかったのです...)。

| izhiro | 2005/09/02 18:19 | URL | ≫ EDIT

Lomoの世界へ!
izhiroさん、こんにちは!
また遊びに来ていただけてうれしいです♪

Lomoってなんだか不思議な魅力があるでしょう?
1枚1枚腰を落ち着けて撮る、というより
感覚的にぱしゃぱしゃ撮るのに向いているカメラ。
私の性格にはぴったり(笑)で・・・すっかりはまってしまいました。
カメラって本当に1台1台に個性があるものなんですね。

製造中止になって、オークションサイトでは一時高騰した価格も、
今少し落ち着いてきているみたいですよ。
izhiroさんもよろしければ、どうですか?1台、なんちゃって。
(↑Lomoの世界へ誘惑♪)

| f.l.clover | 2005/09/03 12:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/37-46431f24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。