PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Imagine

110809himawari3color2bw.jpg



祖母の生まれ故郷は長崎市だ。
1945年8月9日。
夫となった祖父の故郷である青森に疎開し暮らしていた祖母は
そこで長崎の原爆投下を知った。
長崎には祖母の親兄弟、親戚、幼なじみ…たくさんの縁者が暮らしていて
祖母はすぐにでも長崎へ行きたいと申し出たが
祖父やその両親にかたく止められた。
長崎に落とされたのは今までに無い恐ろしい毒をばらまく爆弾らしい、
近づいたら大変なことになる、広島も同じ爆弾で大変なことになっているらしい、と。
当時祖母のお腹の中には私の母がいた。

そして祖母は親や兄弟を一度に失った。

祖母の兄はたまたま用事でいつもとは別の工場へ出向いていて
その工場は爆心地のすぐ近くだった。
門の近くに置かれたままのひしゃげた自転車だけが見つかった。
祖母の両親は被爆後数ヶ月の間苦しんで亡くなった。

祖母が墓参りができたのはずっとずっと後のことだった。

遠く離れた場所で
今のように十分な情報を得られるでも無く
身内の身を案じながら過ごす日々はどんなものだったろう。


祖母は多くを語らない。




110722himawari3.jpg




過ちを繰り返さないために
わたしたちはどうしたらいい?


関連記事

| Flowesr and Greens | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おばあさま、お辛い思いを抱えて生きてこられたんですね・・・。
ブログを読み進めるうちに胸が熱くなり涙が溢れました。

今の平和な世の中が過去の広島や長崎の悲劇の上に成り立っているという事を
私達は絶対忘れてはならないですよね。

原爆投下から66年。
今や日本人のほとんどが原爆や戦争を知らない世代ですが、
私達が教えられてきたのと同じように戦争の愚かさ、
核の恐ろしさを後世へと伝えていく事が今を生きる者にとって大切な使命
なんじゃないかなと思っています。。。

| tomochi | 2011/08/09 19:32 | URL | ≫ EDIT

■tomochiさん♪

コメントくださって本当にありがとう…!!
感想、とてもうれしくて何度も読み返しています。
私も、やっとその自覚を少しずつ持てるようになってきました。
こういう話ってなかなか人とすることが憚られるというか
どこかで話しちゃいけない雰囲気があって
ここに書くこともためらいがあったのだけれど
今年書かないでいつ書くのか、と思い載せました。
そうですよね、私たちの使命、ですよね。

ちゃんとこういう話題に反応して応えてくれるtomochiさん。。。
私もどんなに心が救われることか!
本当にご縁ができて幸せだなぁと改めて思います^^*
本当にありがとう…!!


| f.l.clover | 2011/08/09 23:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/437-f21e208d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。