PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

師走 / 12.11

111211sazanka.jpg



東日本大震災から9ヶ月。
2011年も終わろうとしています。
大変な一年となった今年最後の11日。

メディアに採り上げられる機会も少しずつ減って
世の中の流れや、被災地から離れた場所に暮らす人々の生活の中から
少しずつ遠くの他人事になってきているような…
そしてそういう自分自身も、毎日思わない日はなくとも
情けないけれど、少しずつ感覚が鈍ってきているように思います。

ここ数日、急に冬らしく冷え込んできて
各地で雪のちらついたようすをニュースで見たら
津波でめちゃくちゃになった町に
雪がちらついていたあのときの光景がよみがえってきました。
もう一度ちゃんと思い出さなくちゃ、覚えておかなくちゃ、と思いました。

今年最後の11日に
もう一度あのときの光景を、あのときの感覚を、
ちゃんと思い出しておこうと思います。


もし同じように思っている方がいらしたらこちらも。
私もまたしっかり見直して、改めてこの出来事と向き合いたいと思います。

 * The New York Times "Photos of Japan After Earthquake and Tsunami"



*私も参加しています☆
震災孤児遺児応援 ワンコインサポーターズ
ワンコインサポーターズ


camera: Nikon D5000 + Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 T*    *degi


関連記事

| その他 | 07:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
今年も残すところあとわずか。
ここ札幌では、9ヶ月前の出来事がまるで遠い昔の出来事だったかのように
いつもと同じ年の瀬を迎えています。
それがなんだか虚しくて切ないです。。。

そんな思いを抱きながらThe New York Timesの写真を拝見してしまったワタシ。
心のモヤモヤが一瞬で涙に変わり、堰を切ったようにあふれ出てしまいました。

ワタシの故郷の写真もありました。
こんなに悲惨な状況だったにもかかわらず、家族・親戚達が今こうして生きている事は
本当に奇跡だったんだと改めて感じています。

今年起きた1000年に1度の悲劇。
何年、何十年過ぎようとワタシは絶対に忘れません。
今は遠くにいるけれど、心はいつも宮城にありますから^^

それから。
f.l.cloverサンと出会えた奇跡にも感謝感謝♪
これからもずっと同じ想いを共有させてくださいね。

| tomochi | 2011/12/12 19:21 | URL | ≫ EDIT

■tomochiさん♪

こんばんは^^*
tomochiさん、ありがとう。。。
私の住む愛知もね、もう何も無かったみたいに以前と同じ毎日が過ぎている感じがします。
時々すごくむなしくて心細い気持ちになります。
だからこうして思いを共有してくれる人がいてとても心強いのです。
毎月、tomochiさんと話をして思いを確認して
うん、大丈夫、こうやって強く思い続けている人がここにもいる、
って勇気づけられています。
本当にありがとう。。。

The New York Timesの写真、
当事者のみなさんにとってはまだあまりに生々しくて
見るのがつらい写真ばかりだと思います。
だからここに改めて紹介するのは少し迷ったんだけど…
tomochiさんも見てくれたんだ…ありがとう…
少し離れたところにいる私は、
自分の頭や心を改めて蹴飛ばして目を覚まさせるつもりで見なおしました。
今年最後に、あの日のあの感覚をもう一度呼び覚まそうと。
写真を改めて見なおして、
tomochiさんの仰る通り、本当に奇跡だったんだと私も感じました。
そして、なかなか復興が思うように進まず歯がゆい思いをしたけれど
こんなに酷い悲惨な状況から、
よくここまで前に進んできたなとも思いました。
生き残った人たちの前に進もうとするその力強い姿も
忘れることができません。
私もこの出来事とこのときの思いを絶対に忘れず生きていきたいです。
そして・・・私からもお願い・・・!!
tomochiさん、どうかこれからもずっとずっと
同じ思いを共有させてくださいね。
tomochiさんと出会えた奇跡に私も心から感謝しています.+*

| f.l.clover | 2011/12/12 23:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/478-ca02d4f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。