PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おためしSIGMA

111214ozone01s.jpg


そんなわけ
おためしSIGMA。

*夕景を撮った別のおためしはflickrでどうぞ☆


111214ozone05s.jpg



日が暮れるのが早いので明るいときにおためしできず。
そしてすっかりフルマニュアルデジイチに慣れてしまったために
コンデジで液晶見ながら撮るのってどうしたらよかったんだっけ?と逆におたおた;
私の腕のせいでせっかくのSIGMAの秘められた性能を不当に貶めてる感あり。。。w

師匠が撮るSIGMAの写真はすんごいのですよ。
 まったくおんなじカメラなはずなのに。おかしいなあ ←(・∀・;)


でもとっても軽くて
細かいピント気にせずにぱしゃっと撮る感覚はLOMOで撮ってるみたいで久しぶりの感覚。

すごい性能のカメラだし、ちゃんと撮るのはとても難しいよと師匠に言われたのにそんな使い方でよいのか?

画角は…個人的にはもうちょっとだけ狭い方が好み。



111214ozone03s.jpg



あと、ずっとCameraRawで現像するのに慣れてしまったので
SIGMAの現像ソフトの使い方がいまいちよく分からない;
などなど。

せっかく使わせていただけることになった憧れのカメラ。
なので師匠のご厚意に甘えて、思う存分おためしして仲良くなりたいと思いまっす。



111214ozone07s.jpg


…Flektogonの紹介をしようと文章を書きかけているのにどんどん後回し。
さていつ紹介できることやら;



camera: SIGMA DP1 *degi

関連記事

| | 00:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは~。

ちゃんと使うのは、超絶に難しいですからね(笑)

画角は半端ですね、35換算21mmか35mmが使い易い
と思いますね。28mmって実はかなり難しいです。
しかしまぁ、じゃじゃ馬です。特にホワイトバランス
が。頑張って使いこなしてみてくださいね。

PS
全部実はぶれてるという噂もありますよ(笑)
ひそかに手持ち不可のカメラだったりしますから

| TKAHIROKIKUCHI | 2011/12/21 02:08 | URL | ≫ EDIT

■師匠さま

ありがたいお言葉ありがとうございまっす!
しばらくお言葉に甘えて気ままに撮りながらがんばってみまっす。
今後ともご指導よろしくお願いしまっすm(- - )m

画角、広いのはいいんだけど、ひずみの方が気になっちゃいます;
やっぱりLOMOの32mmの画角がいちばんなれててしっくりくるかなー^^
APS-Cで32mmの画角にしようと思うと、えーっと…(計算できない)(・∀・)

手ぶれはあえてです!(笑)なんちゃって。
そっかあ、手持ち不可カメラなんだぁ。
人が撮った写真はびしばしピント合ってるの好きなんですが
自分が撮るのはあんまりピントばりばりに合った写真は好みでなく…;
このカメラびしっと写りすぎちゃうのでどうしようかなあとか 笑
しかも私の心のカメラルールには
「三脚は使わない」っていうのが密かにありまして。
でもだからこそ、こういう自分の信念と逆方向のカメラと
自分のスタイルとの接点を探すのが楽しかったりします♪
Hasselの時もそうでした。
冷たいくらいにクリアに写るレンズ、
そこと自分スタイルとどこかにうまくつながるポイントがあるはず、
そしたら何か私らしさみたいなものが出るかもって。

flickrでいろんな人の写真見ていて、「いい写りだなー」って思うと
たいていローライなんです。
でもローライほしいなあと思うものの、ローライとは残念ながら今のところご縁はなくw
カメラとの出会いって縁だなとも思っていて、
師匠とのご縁で手元にやってきたカメラたちは
きっとカメラの神様が「これを使ったらいい写真が撮れるはず」って
言ってくれてるんだと思うので
大事にしたいと思っています.+*


| f.l.clover | 2011/12/21 23:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/481-eadfc652

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。