PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Welcome to this world

111226snow01.jpg

camera: Nikon D5000 + Carl Zeiss Planar C 80mm F2.8 T*    *degi



今年は当地もめずらしくホワイトクリスマスになりました。
10cmほど積もった雪は、翌朝の太陽に照らされてあっという間にとけてしまったけれど。
庭の木に積もった雪がとけて枝に小さなしずくがいっぱいついていて
しずくは冬の朝日をうけてきらきらして
まるでイルミネーションをつけたみたいでした.+*


* * * *

今年のクリスマスイブはいつもより特別な意味を持つ日になりました。
私もこの歳になってとうとう名実共にオバサンとなった聖なる夜;




弟夫婦に男の子が生まれました.+* 両親にとっての初孫ちゃんです。
誕生日は、クリスマスへと日付の変わるぎりぎり前、
父と同じになりました。
この歳になるまで孫を抱くことができず
同世代の友達と話すたびに寂しい思いをしていたであろう両親に
弟夫婦が届けてくれた
何よりの最高のクリスマスプレゼント&父にとって最高の誕生日プレゼント。
両親の喜びようは言うまでもありません。

うちのきょうだいは残念ながら私も妹のところもこどもと縁がなく
弟よりひとまわり歳下の若いお嫁さんは一縷の望みでした。
でも結婚してから数年経ってもなかなか子宝に恵まれず
両親も再びあきらめかけたところに届いた待望のうれしい知らせ。
しかも跡取りとなる男の子。我が一族の大奥としては「でかした!」と万々歳です。

ああ、これで両親の血を受け継ぐ次の世代ができたのだと
私が叶えることができなかった両親の望みを
弟夫婦が叶えてくれたのだと
私も肩の荷がおりてほっとしたような
これで思い残すこともなくなって気が抜けたような…

弟夫婦は離れたところに暮らしているので
家族の誰もまだ甥っ子との対面はできていませんが
母はこれからしばらく弟夫婦の元へお手伝いに
父もお正月は弟夫婦のところへ孫と対面に行くことになるので
今年の私のお正月はとても静かなものになりそうです。

早く会っていっぱい写真を撮りたいなあ。



121224tuula.jpg

甥っ子に買ったMINI A TUREのおくるみ♪
自分でラッピングしなおして贈りました^^*


camera: Nikon D5000 + VEB Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8    *degi





関連記事

| landscape | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

クローバー家の人々の愛情を、一身に受けて育っていくのね。
きっと幸せな人になるだろうな^^
クローバちんのパッチリおめめが、
だだ下がりになる様子が目に浮かびますよw
ほんとにおめでとう。

雪のキラキラが綺麗!


| aqua | 2011/12/29 00:33 | URL | ≫ EDIT

■aquaちん

お祝いありがとうね~.+*(写真のこともありがと!)
今日、お嫁さんは退院だったみたいで、
早速写メも送ってくれたんだけど、
最初は弟が赤ちゃんときにそっくり!って思ったけど
角度によってはやっぱりお嫁さんにもよく似ていて
遺伝子の妙を改めて感じているところだよ♪
目下の悩みは、甥っ子に何て呼ばせようかってことw(←気が早い)
おばちゃんって呼ばれるのはなんかちょっとね~^^
おねえちゃんもおこがましいし。やっぱ名前かしらー??
aquaちんは姪っ子ちゃんになんて呼んでもらう??w

| f.l.clover | 2011/12/29 23:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/484-8a1c4368

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。