PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

憂う秋

140824rengeshoma02s.jpg


各地で起こった集中豪雨の大きな被害…
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。



130818rengeshoma02.jpg



*私も参加しています*
2c6204b8e16d688fbd17860c3f48c0d1.jpg
c42a6e9b61e7cba5648668d4488a872a-300x70.jpg


日本赤十字社 受付中の国内義援金


東京オリンピックとか。
リニア新幹線着工とか。


正直、明るい話題、とは素直に喜べなくて
聞くたびちょっと重たい気持ちになる。

それらの名目のもとの建設ラッシュ。
建設業界は人手不足で売り手市場。

その煽りで被災地の住宅建設は
工事の遅れや入札不調が続いていると聞いた。

普請に頼る経済の回し方ってなんだか前時代的に思える。
日本を取り戻す、って昔(昭和の高度経済成長期?)に戻す、って意味だったんかな。


三年半経っても仮設住宅で暮らしているとか
公営住宅建設も高台移転も計画通りに進んでいないのに五輪とかリニアとか。
一向に収束していないのに原発再稼働とか輸出とか。

不安定な天候。
続く胸の痛むできごとも。



今まで信じて進んだ道のりの中に間違いがあったんじゃないのかな。

どこに向かっているのかな。とても怖くなる。


こんな風に後ろ向きに考えて憂えてしまうのは
今の私に考える時間(ゆとり)があるせいかもしれないし
すとんと降りてきた秋の気配のせいかもしれないけれど。


* * *

…憂う気持ちになる出来事が多い中、
一生懸命泥のかき出しをされているボランティアのみなさんの姿や
全力で闘うスポーツ選手たちの姿には
何度も心すくわれました。
素敵な姿でしたね。
テレビのニュースで拝見するたび、
冷たくなった指先に体温が戻るような感覚があった。


*今回なんだか暗い内容になってしまってごめんなさい。
何度も話題を変えて書き直そうと試みたけどちょっとできなかった。
次回はもう少し前向きに。必ず。




関連記事

| その他 | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/590-e43d31b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。