PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

LC-A vs SMENA8M 第2弾

好評(?)につき、LC-A vs SMENA8M 第2弾。
これは名古屋・四間道(しけみち)界隈を撮ったもの。



place: 愛知・名古屋
camera: Lomo LC-A
film: Konica JX400
絞り:A  距離:∞
September 17, 2005 ,cloudy

同じ場所からスメハチで撮ると・・・


sme8Ag200_22.jpg

LOMO SMENA8M with Agfa vista200

どうでしょう?
やっぱりLC-Aは青みが強くて、スメハチは赤みが強いような。
同じ場所から撮ると、レンズの違いもなんとなく分かりますよね。
LC-Aの方が少し広角で、風景がスメハチより少し広く入ります。
※よってふだん、LC-Aの私とスメハチの友人が同じものを撮るとき、
私と同じ場所からでは対象が収まらないらしく、
友人はずーっと後ろへバックして撮ることが多いです。

トイカメラだけに個体差もあるでしょうし、スメハチはフルマニュアルなので
撮る人(設定する人)によっても風合いは変わってしまうのかもしれませんが、
今まで友人の写真を見てきた感じでは、
スメハチは同じ風景でも少し暗めで赤みの強い、
レトロな雰囲気になるような気がします。
(赤みが強いせいで、カラーのセピア写真、みたいな感じになる)


**** 私見・LC-A & SMENA8M 徹底比較! ****

写真の風合いもさることながら、
この2つのカメラ、同じLOMOのカメラとはいえ、
面白さのツボがまったく違うように思います。
私が感じた2台のカメラの違いをまとめてみます。
(ものすごーく個人的見解ですみません。ご了承の上お読みください。)


■仕様■
LC-AはAE機能付で、レンズはf2.8の32mm。
SMENA8Mはフルマニュアルで、レンズはf4の40mm。

LC-Aは、目測で距離を合わせる以外は、カメラに任せて
「あ!」と思った瞬間に、感覚的にシャッターを押せる感性のカメラ。
少し広角のレンズ、周辺の光量落ち(いわゆるトンネル効果)、
背景が時々渦を巻いたように暴れて絵画のようになるところ・・・etc
できあがりを目で見た風景と一味違うものに変えてしまう
できあがるまでどんなふうに変わるか予測のできない、魔法の小箱…
というところに魅力があると思います。
それと、少々暗いところでも夜景でも、手振れしないように気をつければ、
意外と簡単にきれいに写るのも魅力。

SMENA8Mは、絞りやシャッタースピードなどを自分で判断して
ダイヤルをカリカリ回して設定し、
シャッターチャージレバーを操作して・・・やっと撮影が可能です。
被写体とじっくり向き合って、
自分がどう撮るか考え、距離や光を見る、というスローライフ的カメラ。
設定がうまく合った時は、すばらしい写真が撮れます。
設定が合っていないと非常に悲しい結果になったりします。
設定の良し悪しが如実に現れる、カメラらしいカメラですね。
LC-Aのように、失敗したかなと思っても
結果的になんだか味のある写真になる・・・という魔法は
あまり効かないので、慣れるまではつらいかも。
自分好みの設定がつかめるようにまでは
悲しみをいくつも乗り越えなくてはならないようです(笑)
でもお値段手ごろのトイカメラにも関わらず
擬似一眼レフのような本来の“写真を撮る楽しさ”を
味わせてくれるところに魅力があると思います。
写真の勉強にもなりますし、
自分で設定できるというのは自由度が広がりますよね♪
※「やっぱりLC-Aにしとけばよかった」といっていた友人も、
現像を重ねるごとに1枚、また1枚・・・と、
思ったとおり・思った以上の写真ができあがるようになって
スメハチの魅力にはまっていっているようです。

■一回りビッグサイズのスメハチ■
スメハチはLC-Aより一回り大きいです。
そんでもってレンズカバーがないため、裸で持ち歩くとちょっと危険。
カバンにいつもカメラ、というには少し躊躇するカメラではあります。
純正速写カバーがレンズカバーの役目をするようですが
カバーをするとさらに一回り大きくなって、かさばる上に、
撮影のときはちょっと邪魔になるようです。
※「ああ、かさばってもカメラ持ってくればよかった」
と友人はしょっちゅう後悔しています。

■完全手動フィルム巻き上げのスメハチ■
LC-Aは巻き上げをしていないと、シャッターが下りない親切?設計。
スメハチは巻き上げなくてもシャッターが下りてしまいます。
自分でちゃんと確認して、フィルムを巻き上げていかないと
これまた悲しい結果になることがあります。
でもこのおかげで、芸術的な多重露光写真ができあがっていることもあり…
うまく利用すれば撮影の面白さが広がります。
※「あああ、さっきフィルム巻き上げたっけ??」
と友人はしょっちゅう声を上げています。

■フィルムカウンターもマニュアル?のスメハチ■
スメハチのフィルムカウンタはときどき
空回りして使えないものがあるようです。
さらにメモリは自分でフィルムを入れたときに
「0」に設定する必要があります。
なので、それを忘れるとフィルムの枚数も
自分でカウントしないといけない場合があったりもします。
※「あれ?あと何枚撮れるんだっけ?」
と友人はしょっちゅう頭を悩ませています。

■お値段■
LC-Aはだいたい2?3万円前後で取引されていますが
スメハチは数千円で手に入ります。
とってもお手ごろ価格です。
えーい、買ってしまえ!と思ってしまうよい価格ですね。
※「えーい、買ってしまえ!」
と友人はスメハチを2台買ってしまいました。


さて、どちらを買おうかお悩みの皆さん、
どうしますか??(笑)
関連記事

| about camera, film,etc | 16:23 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

That's right!!!
って、何故にエイゴになるのか自分でもわかんないけど・・・
four-leaf cloverさん、すごい。その通りですよ。
私は最初にスメ8を買って、写真のあまりの出来の悪さに
「ケチらないでLC-Aにすればよかったよぅ!!」
と、泣いた事多々。
しばらく悪戦苦闘したものでした。
未だに納得いく撮り方をマスターしたとは、全然言えませんが、
フィルムの本数をこなしていくうちに、
たまに、納得いく写真も撮れるようになって来ました。
結局LC-Aも買ったしまったんですが、
それでもやっぱり、スメ8君の出番が多いのは、
単純に、「おもしろいから」だと思います。
イロイロ考えながら、被写体と向き合って、
じっくりカメラを構えて、そういうのがおもしろいです。
カメラの原点、スメ8君です。

あ、ご挨拶遅れてすみません(汗)
ハジメマシテ。以前からちょくちょく覗かせてもらってました。
初めてカキコさせてもらいました。

| ods | 2005/10/29 16:49 | URL | ≫ EDIT

ふむふむ…
第一弾の海の写真もそうですが、AGFAの特性も出ていますね。
あとは入手方法と金額の問題ですね。

| まさと | 2005/10/29 17:24 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪
お久しぶりです。ヾ(〃^∇^)ノ♪
面白い企画ですね♪
スメハチとLC-Aは撮ったかんじどう違うんだろ?って思っていたんです。
それぞれ味があってそれぞれの良さがありますね。
私はLC-Aはお金がぁ。。。って思って手が出せなかったんです。
思い通りに撮れなくって、ああ・・・LC-Aにすればよかったなぁって、思ったりもしたことありますよ。(笑)
未だに使いこなせてないですけど、気に入った1枚が撮れたりするとすごく嬉しいし、楽しいですね。
機会があれば、LC-Aも入手したいって思っているんですけどね。




| ゆう | 2005/10/29 17:58 | URL | ≫ EDIT

ここもよく撮りに行くんですよ。
近くにトマソン物件が結構あったりして。
ロモとスメ8の写真大分違いますね。
同じ現像所でしょうか?

| dejiphoto | 2005/10/29 19:16 | URL | ≫ EDIT

スメ8の魅力
こんなにうだうだながーいエントリを読んでくださって、
みなさん本当にありがとうございます。ううう(涙)

スメ8に魅了された方々・・・たくさんいらっしゃるんですね。
これからもLC-Aだけじゃなく、スメ8ユーザーのみなさんとも
いろいろ情報交換できると幸せです♪
改めましてどうぞよろしくお願いします!

■odsさんへ
はじめまして!!!
うわー、ちょくちょく覗いてくださっていたなんてうれしいお言葉。
カキコしてくださって、ありがとうございます♪
これを機会に、いろいろodsさんともおしゃべりできるとうれしいです♪
odsさんがスメハチと格闘しながらもスメハチを愛する心が伝わってきて、なんだか共感してしまいました。
やっぱりスメハチのよさは、そこにあるんですね。
いろいろトライして、自分の思った写真が撮れたときの喜び。
失敗や苦労が吹き飛びますよね。
私ももう少しLC-Aで写真の基礎を身につけて、そしたらスメハチにトライしたいと思っています!

■まさとさんへ
ふむふむ・・・入手方法と金額かあ。
どちらも製造はもうしていないカメラだけに、そこが難しいですよね。
お近くにこういうカメラを販売するところがあるといいですけれど。
(最近名古屋界隈にもトイカメラやポラの専門店なんかが登場しだしました)

あとはオークションサイトで購入するのがいちばんお手軽かもしれないですね。
相手をちゃんと見れば、いいカメラが手に入ったりしますよ♪
私のLC-Aも友人のスメハチもヤフオクで購入しました。
お相手がとてもカメラが好きな良い方で、いい状態のカメラが手に入りましたので、ラッキーでした。
まさとさんが、よいカメラと出会えることを祈ってます♪

■ゆうさんへ
ゆうさん、来て下さってありがとう~!
そうなんだ、ゆうさんもLC-Aと迷ったんだぁ。
なんといっても、私がはじめてスメハチの写真を見て
「いい味の出るカメラだなー」って思ったのがゆうさんの写真でしたから、
ゆうさんからこうして反応いただけてうれしいです。
スメハチは設定によっていろんな可能性を秘めているから、
奥が深く、息長く、楽しめそうですね♪
(でもLC-Aもいいですよ~、と誘惑してみたりして(笑))

■dejiphotoさんへ
dejiphotoさん、まいど!です。
じつは、この2枚、現像所が違うのです。
その影響も大きく出ていると思われます。
(ちゃんと明記してなくて申しわけありません!!)
LC-Aはキタムラ(Fuji系)、スメハチは三星カメラ(Kodak系)なのです。
ですから、今度はちゃんとフィルム・現像も同じにして比較してみようと思います!

dejiphotoさんもここへ撮影に?
わお。ほんとにいつかすれ違うかも!?
そしたら勇気を持ってお互い声掛け合いましょうね~!

| f.l.clover | 2005/10/30 12:01 | URL | ≫ EDIT

LC-A購入
あぁ、コメント出遅れてしまいました。
またこんな魅力的なシリーズUPされてたのですね。

なんと、私悩んだ結果、LC-Aも買ってしまいました。
スメハチはいきなりフィルムの巻き戻しができないという災難に見舞われ、今、代理店に修理に出ています。
その隙に、買ってしまいました。

早く撮ってみたいです。
そのためにお出かけもしたいです。

取り急ぎ、嬉しくてご報告ですー。

| ミー | 2005/10/31 10:36 | URL | ≫ EDIT

やっ!!
f.l.cloverさんすごいですよっ!!!
てか、本当にありがとうございます。
読んでいて、スメハチの良さ・LOMOとの違いがまるわかりでした。

実は…
最近、自分が「ココ」という場所にピントを合わせられるカメラがすごく欲しかったんです。
LOMOは距離が決められていてなおかつ目測ぢゃないですか。
「ここの葉っぱに合わせて撮りたいのに…」というような思いが最近強かったんですよね。
けど、スメハチ君もピントは設定できるけどファインダーには反映されないんですよね(涙)

とっても素敵な記事だったんですが…
とぉーーーってもあたしの物欲が掻き立てられちゃいました(笑)
やぁぁーーん、困りました(笑)

欲しいなぁ…(爆)あぁ、どうしよ…(´・ω・`)

| ありこ | 2005/10/31 11:30 | URL | ≫ EDIT

ちょくちょくすみません^^;
すっごくいい企画なのでやっぱりコメントしたくって。
スメハチ、本当に手ごわいです(苦笑
今、悲しみを乗り越えられずに凹んでいる真っ最中です。
多重露光・設定の失敗のオンパレードで、もう笑うしかありません。
でもあのギャンブル的なトコロが、実はおもしろかったりしてw

「ずーっと後ろへバックして撮る」。すごく納得です☆

| aqua | 2005/10/31 23:19 | URL | ≫ EDIT

引き続き、みなさんコメントありがとうございます!
食欲だけでなく物欲の秋、
スメハチやらHOLGAやらポラやら・・・
いろんなカメラに食指が動いて
楽しい悩みを抱える今日この頃です。
みなさん、こんにちは!

■ミーさんへ
わぉ!ミーさん、LC-Aご購入、おめでとうございます!!
またひとつ、共通の話題が増えますね♪
私もなんだかうれしくなってしまいました。
秋でお天気も良い日が続くし、
いろんなカメラをおともにお出かけできますね!
LC-Aでの撮影も楽しいですよ~。
ミーさん、またLC-A使われたら、
スメハチやHOLGAやポラと使用感の比較、
教えてください!ぜひぜひ♪
スメハチくん、早くよくなって帰ってくるといいですね。


■ありこさんへ
ありこさん、読んでくれてありがとう~!
なんたって、こういう実験精神を触発してくれたのは
ありこさんのブログですからね、コメントいただくとうれしいです。
確かに、いろいろ写真撮っていくと、
もっと自分の狙ったとおりに撮りたい!って気持ちが
高まっていきますよね。
そうなんですよ、書くの忘れちゃったけど、スメハチはフルマニュアルだけど、ファインダーはただの穴、でしかないんですよね(笑)
そのあたりが勘が勝負!のトイカメラらしさで面白いのだけれど。
ありこさん、もしかしてそろそろ本格一眼レフデビューのタイミングが来ているのかも・・・?!
でも一台持っててもよいカメラだと思いますよ、スメハチ(と、さらに煽ってみる。笑)。

ところでありこさん、tigre、使いこなしてますね!
未組立でうずうずしている私には、
夢広がるとっても素敵なエントリが続いて、
更新がまた楽しみになりました♪
早く私も撮りたい~。(その前に立ちはだかる組立の壁)

■aquaさんへ
いやぁ、もうちょくちょくどころか毎回でも来て頂きたい!(笑)
なんて。
aquaさん、ありがとう~!
これからもいつでもお気軽にコメントくださいませませ♪
スメハチユーザーの生の声を書き込んでいただけるのは、
とてもありがたいです!
きっと買おうかどうしようか悩んでる人が、ここにたどり着いたとき、
実際使っている人のコメントがあると、すごく参考になると思うんです。

そうですか、真っ最中でしたか!
でも先日アップされてたスメハチの写真、
ばっちりきれいに撮れてたし、すごく素敵な雰囲気だったけどなあ!
きっとこの壁を越えたら、さらに楽しくなりますね♪
またスメハチの写真も、アップされるの楽しみにしてますね!

(バックしすぎてぶつかったり転んだりしないようにね!←友人がよくやるのです)


| f.l.clover | 2005/11/01 14:00 | URL | ≫ EDIT

スメハチ君、かなりそそられますね…
けど…最近、金銭面のことをよく考えてしまうんです(>_<)
デジタル一眼の方が経済的だよなぁ…と。
よくない傾向ですよね。
古いクラシックカメラのフルマニュアルもかっこよくって欲しいですし、んもぅ欲しいモノだらけ(笑)
スメハチ君が簡単に手に入らない状況が、逆にありがたかったり(笑笑)
在庫があるようならポチっといっちゃいそうでしたもん。

カメラの事はかなり無知なので、とっても勉強になりました。
本当にありがとうございます~♪

tigre楽しみに待ってますよ~w

| ありこ | 2005/11/04 14:50 | URL | ≫ EDIT

物欲の秋です。
ありこさん、お返事ありがとう!
ホント、カメラって知れば知るほど
いろいろほしくなっちゃいますよねえ。
デジタル一眼も便利でいいよねえ。。。(笑)
(銀塩ばっかだと現像代が馬鹿にならないものねえ)

私はまだLC-Aだけで手一杯だけど、
ありこさんはもう何種類も使いこなしてるものね!
それをちゃんと一台一台楽しんでるから
ブログもとても楽しみ♪
ありこさんが果たして次はどんなカメラを買うのかも
動向が気になります(笑) 見逃せな~い!

| f.l.clover | 2005/11/07 11:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/68-3f809639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。