PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

海の見える風景?



place: 愛知・内海
camera: Lomo LC-A
film: Konica JX400
絞り:A  距離:80
September 23, 2005 ,cloudy



ある人の写真が好きで
どこが好きなんだろうって改めてじっくり見直してみると
LC-Aの距離設定をとても効果的に使っていることに気づきました。
風景の焦点が合っているところと
ぼんやりぼやけているところがはっきりしていてめりはりがあるのです。
特に距離80に設定して、
遠くの風景をぼんやりさせていると思われる写真が
とても好みだったので、私も早速トライ。
手前の植物に焦点を合わせて、
向こうのほうの家族連れをぼかしてみました。


海の見える風景?

36Knjx400_24.jpg


同じ場所から、距離を∞にして撮ったものです。
・・・こっちのほうが写真らしい写真かも。
みなさんはどちらがお好みですか?
(クリックで拡大します)

距離を設定する、ということは
風景の中でどこに焦点を持っていくか、
ちゃんと考えることが大切なのでしょうね。
そういうことをあまり考えずに
つい、シャッターを切ってしまうことの多い私です・・・(反省)

ピンボケ写真が怖くて
ついつい風景を撮るときには距離を無限にしたままが多いのですが
ピントを合わせる位置を考えて
ときには全体を効果的にぼかしたり、焦点を絞ったりとかして
いろいろ工夫してみなくちゃなあと思う今日この頃です。

関連記事

| landscape | 16:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も
距離ですかぁ・・・。
私も悩んで悩んで悩んだ末、エイヤー!と目をつぶって撮るようなことが多く、次こそはちゃんと測ろうと思うばかりです。

f.l.cloverさんは、いろいろ撮り比べをしていて賢い(?)ですよね。
それが上達への早道の気がします。

遠くの風景をぼんやりさせるのいいですね。
私もやってみようかな。

| ミー | 2005/11/07 18:53 | URL | ≫ EDIT

f.l.cloverさん、なんだかお久しぶりです!
ほんとにコメント不精なマイコです´`;

わたしは1枚目の方が好きです!
なんだかより想像がふくらむような気がします。
わたしもこういう写真に挑戦したいと思いつつ、どうしても見せたいものにきっちりピントを合わせてしまうんですよねー。。。
でもたまには冒険しないと新しい世界(!)も開けませんよね!

こういうのってセンスでまかなえたら本当はいいんだろうけど、ないので(笑)わたしも色々試してみないとなーって思いました^^!

| マイコ | 2005/11/07 20:28 | URL | ≫ EDIT

わ、わたしは
2枚目のほうが好きだったりします...
きっと1枚目を支持する方が多いんだろうなあ、と思うので、
私1人ぐらいいいですよね。
f.l.cloverさんの撮った遠景が好きで、写真の中にあるいろいろを目で拾っていくのが楽しいので。

あ、でも、ずっと見てたら1枚目もやっぱいいかも。
いつも切り取り方が素敵だからかな。見てる側が気持ちいいです。

| izhiro | 2005/11/07 23:41 | URL | ≫ EDIT

おひさしぶりです。
お元気でしたか?

いきなりですが...
f.l.cloverさんに博士の称号を授けます(笑)
いつも感心しますよ。
ホントに勉強家ですよね。
っていうか、写真に対する真剣さが伝わってきます。
少し見習わなければ。
僕は適当すぎるから...(笑)

| REI | 2005/11/08 01:58 | URL | ≫ EDIT

こんにちわw
たくさん実験されていますね!!楽しそう☆

あたしは…微妙な差ですけど2枚目のほうが好きかもです。
けど、あえて近くや遠くの被写体をぼかすって味があっていいですよね~v

これからもたくさん実験して、色んなワザ教えてくださいね♪

*先ほど、aquaさんのブログでコメント同時だったみたいですw
 運命感じちゃいました(笑)

| ありこ | 2005/11/08 15:42 | URL | ≫ EDIT

今日は春みたいな暖かさで、
お昼を食べた後陽だまりでしばらく
ゆっくり時間を過ごしました。
みなさんのところはいかがでしたか?

■ミーさんへ
いやはや、私もそういうことのほうが多いのですよ~。
だから自戒の意味も込めて、
こんな理屈っぽいお試し結果エントリが続いているのでして・・・(笑)
距離もね、風景に圧倒されて、
どこにポイントを持って言ったらいいか決めかねて
「えーい!∞じゃ」ってシャッター切っちゃう。
80cmは最近だいぶ感覚がつかめるようになったのだけど
なかなか1.5とか3とか、
ましてやその間を使うとかってことはほとんどナシ。
せっかくいろいろ設定できるから、
試さないとソンソン!
一緒にいろいろやってみましょう~!

■マイコさんへ
マイコさん、こちらこそご無沙汰しちゃって・・・
負けずにコメント不精のf.l.cloverです。
こういうぼやけた加減の写真も、
なんとなく絵にしてくれるLC-Aのチカラ。
大いに活用いたしましょうぞ♪
写真撮り続けてると、だんだん何がいいのか分からなくなってきたり、知らずに固定観念ができていたりしてしまうので
時々リセットして、いろんな実験して遊ぶ楽しさを思い出すって大事かなって。最近思っているんです。

(笑)私もセンスでまかなえないので、
みなさんの写真を拝見して、お勉強中です。
せっかくブログを通じてたくさんの素敵な写真と出会えるので
いいところを見つけて見習わないとね~♪

■izhiroさんへ
izhiroさん、そうなんですよ、じつは。
私もこうして載せておきながら、2枚目のほうが写真としてはいいのかも・・・と思ったりしているのです。
これはね、たぶん焦点を合わせた対象の選択がいまひとつだったせいだと思います。
こういう写真撮るときは、吟味して効果的に焦点を合わせる場所を決めないと、よい写真にならないんだなって、改めて思ってます。
でも私のあのごちゃごちゃ写真シリーズ、
私が撮るときの視点のままに、izhiroさんが感じて楽しんでくださっていると知って、うれしくなりました♪
ありがとう~!

追伸
izhiroさんの素顔、見えそうで見えない・・・(笑)

■REIさんへ
REIさん、こんにちは!ちょいご無沙汰っす。
わーい、博士号もらっちゃった♪ありがとう~。

でもね、じつは私もかなり適当なんです。(勉強ギライなのだ)
今までもいろんな趣味持っても、勉強しないから
あるところから上達しないし、
どちらかというと飽きっぽくて3日坊主で・・・
でもLC-Aとの出会いはそうしたくないなって。
こうしてみなさんともいろいろおしゃべりしたいしね。

感性のまま撮って、思うとおりの写真が撮れればうれしいんだけど・・・なかなかね。
「ちっともうまくならないよー」って嘆いてたら、友人に
「いつまでも感性だけで撮ってたら上達しないよ。ちゃんとある程度は勉強しなきゃ」ってゲキを飛ばされました。
それで、感性のまま見たり撮ったりするだけでなく、
いろいろ実験しよう!というワケなのです。
REIさんからもいっぱいお勉強させていただいてますよん♪
いつもありがとう!

■ありこさんへ
ありこさんも2枚目ですか!
やっぱり↑のizhiroさんへのレスにも書いたとおり、
対象を絞るセンスって難しいです。
実験シリーズの大先輩、ありこさんからも応援いただき
やる気満々!のf.l.cloverです♪

そうそう、さっき私もaquaさんのところで「あ!」って思って
そのあとありこさんのところでコメントして帰ってきたら、
ありこさんからここにコメントが・・・!
私も運命感じてうれしくなっちゃいました♪(笑)


| f.l.clover | 2005/11/08 16:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lomolog.blog8.fc2.com/tb.php/72-0d46c403

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。